自由形スピードアップ・プログラム(佐藤久佳のDVD)でキックの推進力アップに成功

会社帰りの途中にプールに寄って30分くらいしか練習できないのですが、自由形スピードアップ・プログラムのおかげで短い練習時間を有効に使って自己タイム更新が出来ました。
DVDの中で7種のキックのメニューがあり、それらを計画的に組み立てて自分の練習メニューとしました。
>>7種のキックのメニュー(動画)

今までは、漫然とボードでの練習だけしていたのですが、練習の効果が段違いです。一つのドリルを短い時間に集中して行うことも重要なんですね。
キックの推進力を高めるコツが良く分かってきました。

水泳だけに限った事ではないと思いますが、やっぱりトレーニングは量よりも質が大事だと痛感しました。私のように時間が取れない人でも質の高いトレーニングを行えば上達出来ます。
タイムが伸び悩んでいるという人は是非、佐藤久佳のトレーニング法「自由形スピードアップ・プログラム」を試してみる事をオススメしますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です